奈良クラブを見守る新米サポーターの日記

2019年からの見始めたサポーターの日記です

林舞輝監督の退任が決定(009)

今季も16チーム中13位(第28節終了時)。
 
解任されても「仕方ない」という以上に何もありません。
昨年からチームを見て、今年の編成も自分で済ませていますし。
  
監督を続けて欲しいし、いなくなると寂しいとは思いますが、
監督交代が正しかったかは、来シーズンの成績次第です。
シーズンが終われば今の監督のことは忘れてると思います。
 
GM就任が「抜擢人事」だったのが、監督(現場の最前線)になると同時に
引っ張ってきた人(前社長)がいなくなりました。
 
元々、4位以内に入れば退任(ライセンスの関係)ですし
昇格がなくなった頃(10/31松江シティFC戦の敗戦)では
決まっていたと思います。
 レビュー最終回にて

来季の話(続投か退任か)はまだ決まっていない、

シーズン30試合やりたかったなあ、という話に続いて

 

「来年も監督続けて欲しいですか?」

と、舞輝さんから質問が。参加者は拍手で返しました。それに対し

 
「それは皆さんが決めることじゃないですから」
 
残り2試合。好ゲームが見れるのを期待しています。
強い気持ちで。