奈良クラブを見守る新米サポーターの日記

2019年からの見始めたサポーターの日記です

2022年の新チーム、今日から始動(056)

オフのわくわく感から、シーズンの準備へ。

TVでも大きく扱ってもらったので、紹介を兼ねた記事です。

※動画あり(記事はすぐに消えます)

 

インタビューはCB小谷。今年もキャプテンかな?

キャプテンシーのある選手も加入したので、どうするんだろう。

フリアンは初日から指揮したようです。よかったよかった。

 

”チームの生え抜きで攻撃の要” 宗太朗のインタビューも!

チームを引っ張っていかないとね。加藤徹也と宗太朗は。

(なぜ、一番しゃべれない選手からコメントをもらったのか)

社長が公言しているように、今年の目標は「JFL優勝」です。

J3昇格より、難易度がずっとずっと高い目標です。

 

今季の目標をクリアするのは「JFL優勝した」時だけ。

結果的にJ3に昇格しても、2位以下に終われば

目標未達で上司から詰められ、サポーターからはブーイングだ。

JFL最終年のFC今治は、「JFL優勝」目標でした。

なのにチームが停滞すると「昇格でいっか」というムードが広がってたので、

スタッフ選手全員で目標を再確認。

全員が優勝を目指して戦い、結果としてJ3昇格を勝ち取った、

 

…という話がこの本に出てきます。

 

昇格は他力ですが、優勝は自力。

優勝は、本気で狙わないとできませんが、

いい試合、いいサッカーをすれば、優勝できます。

 

4位争いや百年構想クラブ内順位なんかはどうでもいいので、

JFLで優勝して、長かったJFL生活から卒業しましょう。

 

今季も期待しています。