奈良クラブを見守る新米サポーターの日記

2019年からの見始めたサポーターの日記です

夏の補強は?/今季の目標順位は?クラブに関する質問をまとめて(イベントレポートその2)(21.6.6開催)(038)

 
イベントレポートの第二弾。 

「チームの現状」以外で気になったトピックです。

 

前編→

フリアン監督合流でチームはどう変わる?監督・社長のトークイベントレポートその1(21.6.6開催)(037) - 奈良クラブを見守る新米サポーターの日記


3.補強の予定は?(主に浜田)

やる予定。
現在はU-23(育成型期限付き移籍)のみなので、そのカテゴリをチェックしている
マーケットが開いたら(7/31〜?)本格的に動く

 

補強ポイントは固まっているが、今いる選手へのリスペクトもあるので
具体的にはコメントしない(フリアン)
 

今のメンバーが成長すれば、補強は要らないかもしれない。

予算の問題もあるので、欲しい選手が獲得できるかは分からない

 

 

4.クラブの目標(浜田)

長期的な目標:J1優勝

優勝メンバーの半分以上がアカデミー出身
そのために、すべてのカテゴリで同じゲームモデルを採用している

 

今季の目標:上位進出(シーズン当初から変わらない)

補強が上手くいく、選手が自信をもってプレーするのが重要
東京武蔵野、ラインメール青森、高知SCの三戦が重要

 

現在は、できるときとできないときの波が激しい
できるときを増やしていく
気がついたら強くなってる、というのが理想

シーズン終了後に開幕戦の映像を見れば、全然違うと思う 

 

 

5.新スタジアムの計画(浜田)

2031年の奈良国体に合わせ、新しくスタジアムができる。
おそらくJの仕様(J1〜J3のどれ?)になる
そのとき、J1、少なくともJ2にいるように
(奈良クラブがJ1なら、スタジアムが立派になる?)

 


6.サポーターとのSNSでの交流も大歓迎(フリアン・通訳)

来日できない状況でも、大変な力になった
日本のサポーターが機械翻訳したメッセージも、ちゃんと理解できている

(Google翻訳が優秀)

 もし日本語でもメッセージを送っても、通訳がフリアンに伝える

 

このイベントでも、SNSで見かける(名前の)方が参加されており、
とても嬉しかった。 

 

7.感想

サポーター向けイベントは対外的な場なので

しゃべっていいこと、いけないことの線は引いてます。

ごく少数の幹部にしか「建前」は言いません。指導者は。

 

チームがあまり上手くいってない時期なので、

具体的な話が少なかった(総論的な話が多かった)ので

肩透かしと感じた方は、一定数いるでしょう。

 

スペインからネット経由でやりとりしてた(よく3ヶ月も続けたよね)とはいえ

 チーム指導からすべての練習を見ています。

フリアン本人も言ってましたが、チーム状況の把握も、指導方法の浸透も、

ある程度進んでます。最初はつまずきましたが、ここからでしょう。

 

 

なお、奈良クラブのオンラインイベントは、

「コメントにすべて返事をする」スタイルが多いです。

 

何でも答えてもらえるので、都合を付けて

リアルタイムに視聴するのがおすすめです。