奈良クラブを見守る新米サポーターの日記

2019年からの見始めたサポーターの日記です

”Maiki's レビュー” 今年の最終回(vs HONDA FC 第28節)(007)

f:id:eo64air:20201115230134j:plain

去年の舞輝さんは、GM(&コーチ)。

聞いたらなんでも答えるけど、応えにくい質問には

「うーん、どうだろうね?どう思う?」と雑談して

リバプールやシティの試合を(参加者無視で)語り出すような、

カフェの団らんタイムでした。

 

それが今年は、舞輝さんが監督に就任。

勝負師の顔に変わり、試合内容によって妙にピリピリしてたり

とぼけた質問をすると厳しい追及をされたりと、まあ色々ありました。

 

毎回2~3番目に手を上げて、ぼんやりした話を聞いてたので

おそらく顔を覚えられてたと思う。

出席率高かったのに、試合中に5バックと気づくのがやっとです。

成長してなくてごめんなさい。

 

今日はスキルもスピードも二段くらい違う相手に戦術がバチッとはまり
「和製モウリーニョ」の面目躍如、改心の試合(監督談)でした。

www.youtube.com

 

↑完成度の高い中継。あとで見直します

失点に繋がったファウル、あれは何だったんだ。

 

今回のレビューでは、5バックのマークの付け方、中盤でプレスかける基準、

この1週間の対策など、テクニカルな内容も。

 

「みんな寝ちゃったらごめんね、でも質問が来たから」と

舞輝さんはうれしそうに解説されていました。

こんな生き生きした顔を見るのは、今年初めて。来てよかった。

 

HONDA FCは、昨年、僕が初めてMaiki' reviewに参加した時の相手です。

あの日、あの会に参加してなければ、奈良クラブを追いかけることもなかった。

試合もレビューもよく覚えています。

(後半ロスタイムに1点取られて0-1で敗戦)

 

今季も、もうすぐ終わり。

色々あった一年だけど最後に良い試合が見れてよかった。


僕の”今年最後の質問”はこちら。

来年のこの時期は、一緒に笑顔でいれますに。

昨年のレビュー最終回で

”JFLでの勝ち方が分かりました”とおっしゃってました。


今年1年(現在13位)を振り返って、

今日の林監督はどうコメントするでしょうか。